小学部 5・6年生スキー教室

この日は、風がやや冷たく感じられたものの、澄んだ青空が広がり、気持ちのよい天候でした。雪質も柔らかく、絶好のスキー日和でした。インストラクターの「Are you enjoying?」の問いかけに、「Yeah!」と、子供達の気分も高揚していました。また、今回が初めてのスキーだった子供達も、「またはやくやってみたい。」と、スキーが気に入った様子でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

Let’s skate together! シカゴならではの冬体験

凍てつく寒さもなんのその。フィギュアスケート、アイスホッケー、スポーツは冬も目白押しです。小学部でも1月末で全ての学年がスケートを体験しました。保護者のヘルプさんにはスケート靴の着脱、安全管理にご協力いただきました。バランスをとること、進むこと、止まること、生の英語コミュニケーションと体あたりでコツをつかんでいく子供たちの吸収力の高さに驚かされます。ご家庭でも体験の種を伸ばしたり広げたりしていただければ幸いです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

節分集会を開きました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2月3日に先がけて小学部では節分集会を開きました。

節分の由来、節分に込められた人々の願いなど、読み聞かせやクイズを通して知る機会となりました。

「自分の歳よりも一つ多く豆を食べてその一年の無事を願う」、ご家庭でも話題にしていただければ幸いです。

中学部スキー教室

中学部の行事であるスキー教室が1月10日(木)~11日(金)、ウイスコンシン州のALPINE VALLEYスキー場で行われました。
当日は、天気も良くゲレンデコンディションが最高の中での開催となりました。
初級から上級の4つのグループごとに、スキー場のインストラクターから丁寧に指導していただきました。 スキーを一度もはいたことのない生徒もいましたが、二日目は、全員がリフトに乗って山頂まで行き、滑りきることができました。
夜のレクリェーションでは、各学年ごとや運動委員が考えたゲームや出し物もあり、楽しいひと時を過ごすことができました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部クリスマス集会を行いました。

12月5日(水)にクリスマス集会を行いました。集会委員の児童が司会進行となり、読み聞かせやクイズを行いました。

その後、クリスマスツリーの飾りを作りました。

上級生が下級生を上手にサポートし、折り紙での飾りを作っていました。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

リサイクルセンター見学へ行ってきました。

 

4年生では、社会科見学として、リサイクルセンターの見学へ行ってきました。

まだまだ手作業で行う工程が多く危険な作業となる場合があることや、24時間運営されていることなどを学習しました。

アメリカの家庭では分別の意識が薄れがちになってしまう現状もありますが、こうした作業をしてくださっている方々のおかげであることも感じられたようです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

まちたんけんPart2~モール見学

11月21日(水) 生活科の学習で,まちたんけんに行ってきました。

2回目となる今回は,「ホウソーン・モール」「ダラーツリー」に行きました。

1回目のまちたんけんで行った「アーリントンハイツ駅前」との違いや,ショッピングモールならではの工夫などについて,調べてきました。

「ファイアーアラームがあるよ。避難するときに大事だね。」

「みんなのトイレは誰が使っても大丈夫で安心。」

など,たくさんの気付きがありました。

また,英語でのお買い物体験も行いました。

フードコートでは,練習してきた通り,

「I’d like a cheeseburger. Thank you very much♪」

と言えました。

自分で注文した食事は,いつもよりおいしく感じたようです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

浮いて もぐって 泳ぐ 泳ぐ その先へ

スライドショーには JavaScript が必要です。

今年度の小学部の水泳学習が全日程を終えました。

無事に学習ができ、ヘルプの方々をはじめとして、多くのご協力と励ましをありがとうございます。

お子さんの伸びはいかがだったでしょうか。

得意な子もそうでない子も、水に親しみ、その中をたゆたう感覚、無音の世界、ぐんぐん進む力を、体感、また体得していってくれたらと思います。

アメリカでの水泳学習のよさの一つは、いろいろな泳法に挑戦できることだと思います。クロールや平泳ぎの習得にかかわらず、背泳ぎやバタフライにもチャレンジします。その中でいろいろな体の使い方を知り、また感覚を得ることができます。学校での機会は小さなものです。お子さんが興味をもったり、もっと泳げるようになりたいと思ったりしたならば、ぜひ付き合ってあげてください。

みんな大好き専科の授業

本校小学部では、音楽科、図画工作科、理科、家庭科が専科担任の授業となっています。

描いたり作ったり、歌ったり楽器を奏でたり、物つくりや音楽は、シカゴ日本人学校の子供達も大好きです。また、自然に親しんだり科学的な事象に興味をもったりするこのできる理科の学習も、子供達にとって魅力的な教科です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

小学部1年生 校外学習 Wagner Farmへ行ってきました!

10月15日、小学部1年生25名でワグナーファームへ行ってきました。ワグナーファームは、100年以上の歴史があり、牛・馬・豚・鶏などを飼っているファームです。

午前中は5グループに分かれ、施設や動植物を見たり、ミュージアムでファームの様子を体験したりしました。午後からは、体験プログラムに参加しました。2グループに分かれ、施設や動植物のことを詳しく教えてもらったり、ファームの仕事を体験したりしました。乾いたトウモロコシを昔ながらの機械で挽いて粉にして鶏にエサやりをしたり,牛乳の入った瓶を一生懸命振ってバターを作ったり。自分たちで作ったバターの味は格別。出来たてのバターをクラッカーに塗って、みんなで美味しくいただきました。

教室では学ぶことのできない貴重な体験ができた一日となりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。