まちたんけんPart2~モール見学

11月21日(水) 生活科の学習で,まちたんけんに行ってきました。

2回目となる今回は,「ホウソーン・モール」「ダラーツリー」に行きました。

1回目のまちたんけんで行った「アーリントンハイツ駅前」との違いや,ショッピングモールならではの工夫などについて,調べてきました。

「ファイアーアラームがあるよ。避難するときに大事だね。」

「みんなのトイレは誰が使っても大丈夫で安心。」

など,たくさんの気付きがありました。

また,英語でのお買い物体験も行いました。

フードコートでは,練習してきた通り,

「I’d like a cheeseburger. Thank you very much♪」

と言えました。

自分で注文した食事は,いつもよりおいしく感じたようです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

浮いて もぐって 泳ぐ 泳ぐ その先へ

スライドショーには JavaScript が必要です。

今年度の小学部の水泳学習が全日程を終えました。

無事に学習ができ、ヘルプの方々をはじめとして、多くのご協力と励ましをありがとうございます。

お子さんの伸びはいかがだったでしょうか。

得意な子もそうでない子も、水に親しみ、その中をたゆたう感覚、無音の世界、ぐんぐん進む力を、体感、また体得していってくれたらと思います。

アメリカでの水泳学習のよさの一つは、いろいろな泳法に挑戦できることだと思います。クロールや平泳ぎの習得にかかわらず、背泳ぎやバタフライにもチャレンジします。その中でいろいろな体の使い方を知り、また感覚を得ることができます。学校での機会は小さなものです。お子さんが興味をもったり、もっと泳げるようになりたいと思ったりしたならば、ぜひ付き合ってあげてください。

みんな大好き専科の授業

本校小学部では、音楽科、図画工作科、理科、家庭科が専科担任の授業となっています。

描いたり作ったり、歌ったり楽器を奏でたり、物つくりや音楽は、シカゴ日本人学校の子供達も大好きです。また、自然に親しんだり科学的な事象に興味をもったりするこのできる理科の学習も、子供達にとって魅力的な教科です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

小学部1年生 校外学習 Wagner Farmへ行ってきました!

10月15日、小学部1年生25名でワグナーファームへ行ってきました。ワグナーファームは、100年以上の歴史があり、牛・馬・豚・鶏などを飼っているファームです。

午前中は5グループに分かれ、施設や動植物を見たり、ミュージアムでファームの様子を体験したりしました。午後からは、体験プログラムに参加しました。2グループに分かれ、施設や動植物のことを詳しく教えてもらったり、ファームの仕事を体験したりしました。乾いたトウモロコシを昔ながらの機械で挽いて粉にして鶏にエサやりをしたり,牛乳の入った瓶を一生懸命振ってバターを作ったり。自分たちで作ったバターの味は格別。出来たてのバターをクラッカーに塗って、みんなで美味しくいただきました。

教室では学ぶことのできない貴重な体験ができた一日となりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

スーパーマーケット「ミツワ」見学

ミツワマーケットプレイスに社会科見学に行きました。売り場はどうなっているのか、店員さんはどんな仕事をしているのか、店の裏側はどうなっているのかなど、買い物に訪れるときと視点を変えて見ると、とても新鮮な発見がありました。

まず、班ごとに店内を自由に見学して、スーパーマーケットについて自分たちが予想したことを確かめる活動をしました。そのあと全員で店長さんの案内のもとに店のバックヤードへ。そこには商品を保管する倉庫、お弁当・お寿司を作るキッチン、冷蔵庫・冷凍庫の部屋、トラックから商品を運び入れる場所、肉や野菜をパックづめする部屋などがあり、子どもたちは大興奮でした。

次に、店長さんのお話を聞きました。ミツワができて何年になるか、どこから品物を仕入れているかなど、子どもたちの質問に丁寧に答えていただきました。

最後にお楽しみの「お使いの時間」。お母さんから頼まれた品物を選び、レジでお金を払いおつりをもらって大満足!

とても楽しく、有意義な見学になりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

中学部職場見学

中学部は、進路学習の一環として8月24日(金)に職場見学を行いました。今年の訪問先は、人や物を動かす事に携わるJALシカゴ支店(オヘア空港内)、空港近くに事務所を構える米国日本通運の二社を訪れました。各学年ごとに学びのテーマは異なるものの、この職場見学を通して、働くことの大切さ、難しさを学ぶことができました。
生徒たちのレポートやお礼状には、「お客様第一という姿勢をいたる所で感じた。」という意見が多く見られました。JALの整備士の方のお話が印象深かったようで、自分たちの仕事を本当に楽しそうに、生き生きと話される姿が印象に残ったようです。自分の好きなことに全力で打ち込むことが、将来に繋がるということを改めて教えて頂いた一日でした。また、普段私たちが利用している施設の裏側の様子を知ることができたことも大きな収穫でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部6年生 修学旅行

9月7日から3日間、ワシントンD.C.へ修学旅行に行きました。日本の真夏かと思うような暑い3日間でしたが,ガイドさんの話をしっかりと聞き,熱心にメモをとり,ワシントンD.C.やアメリカの事についてさらに詳しく知ることができました。よく学び,協力し,充実した3日間となりました。小学校生活最後の修学旅行,すてきな思い出がまたひとつ増えました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部 七夕集会を行いました。

7月6日(金)小学部では、七夕集会を行いました。集会委員会の進行で、七夕に関するお話やクイズを行いました。その後は、思い思いの願い事を書いた短冊と飾りを吊るしました。異学年交流班で活動したので、高学年が低学年を丁寧にサポートする姿が見られました。

最後は、たなばたの歌を歌いました。穏やかできれいな子供達の歌声が響きました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部 委員会活動

シカゴ日本人学校には、5・6年生が活動する4つの委員会があります。

双葉委員会、集会委員会、図書委員会、飼育・体育委員会です。

どの委員会も、様々なアイデアを出し合い、大変活気があります。

「頼れる小学部のリーダーに!」は6年生のクラス目標。「6年生をサポートする。」は5年生の委員会活動での合言葉です。

中学部の先輩達の姿をお手本にし、自主的・自発的な活動となっています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

消防署へ社会科見学へ行きました!

社会科見学として、最寄の消防署へ行って来ました。

防火服や消防車を詳しく見せていただきました。

説明の最中には、緊急放送の試験もあり、本番さながらの緊張感を感じることができました。

スライドショーには JavaScript が必要です。