平成31年度 入学式

スライドショーには JavaScript が必要です。

4月11日。小学1年生18名、中学1年生11名をシカゴ日本人学校の新たな仲間として迎える入学式が行われました。米日国歌、そして校歌の斉唱をかわきりに、厳かな式が始まりました。担任の呼名に答える新入生一人ひとりの力強い返事が会場に響きます。校長の式辞に続いて、多くの来賓の方々から貴重なお祝いの言葉を頂き、在校生からも小学部、中学部からそれぞれの代表者が歓迎の言葉を送りました。

 

2019年4月24日 | カテゴリー :

1年生を迎える会が行われました

スライドショーには JavaScript が必要です。

咲き遅れていた桜の枝にもポツリポツリと花が咲き始めた4月22日、1年生を迎える会が行われました。双葉会日本語学校全日校のことを知ってもらおうと、小学部は学年ごとにクイズ作ったり、校歌を歌ったりしてくれました。中学部は伝統のソーランの踊りを見せてくれました。小学1年生・中学1年生のみなさん、早く学校に慣れてくださいね。

2019年4月24日 | カテゴリー :

避難訓練

4月19日(金曜日)「スクールバスでの緊急事態発生に備え、児童・生徒がドライバーと協力して安全に避難できるように訓練する。」という目標のもと、第1回避難訓練(バス乗車時)が行われました。

最初に、今年度の各バスストップ担当の保護者の方々の紹介がありました。その後にバス担当の先生からバスの乗り方についての指導がありました。

最後にルートごとに分かれ、バス班長からのバス座席の確認や諸注意を聞き、避難訓練が実施されました。どの児童・生徒も緊急時に備えて真剣に臨んでいました。1年間無事故で安全に登下校をできるように学校としても安全対策に取り組んでまいります。

スライドショーには JavaScript が必要です。

平成31年度 始業式

平成最後の年がスタートしました。

新学年、新学期を迎え希望に満ちた顔、そして緊張感ある始業式となりました。

代表の児童生徒が新年度の抱負を語りました。

子どもたちの新たな決意・思いに寄り添い、一日一日を大切に過ごしていきます。

2019年4月20日 | カテゴリー :

平成31年度 着任式

今年度、全日校では、新たに5名の先生方をお迎えしました。

小・中学部の代表児童生徒からは、温かな歓迎の言葉が贈られました。

個性豊かな先生方との出会いを大切に、新たな1年をスタートします。

2019年4月20日 | カテゴリー :

平成30年度 離任式

今年度は富永教頭先生、福島先生、高橋先生、山本先生の4名の先生が離退任されました。

教頭先生は長い教員生活を終え新たなスタートへ・・・

福島先生、高橋先生は派遣元の自治体へ・・・

そして長い間、全日・補習校を支えてくださった山本先生もまた日本で教育の道へ・・・

 

最後の挨拶では、笑いあり涙あり歌あり・・・

それぞれの先生らしさが見られた心温まる時間でした。

多くの保護者卒業生の皆様、ご多用の中お集まりいただき有難うございました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2019年4月5日 | カテゴリー :

平成30年度 修了式

今年度の締めくくりとなる修了式。

各クラスの代表生徒が、校長先生より修了証書を受け取りました。

授業はもちろんのこと、大運動会、双葉フェスティバル、交流学習、双葉Fairなど様々な行事をみんなで創りあげた一年。

創立40周年を記念するにふさわしい一年であったように感じます。

 

四月からは違う学校に通う仲間もたくさんいます。今年一年の思い出を胸に、それぞれの場所で活躍してください。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2019年4月5日 | カテゴリー :

平成30年度 卒業式

3月13日(水)に、平成30年度卒業式が行われました。卒業証書授与の際には、一人一人が決意表明をしました。今までの感謝の言葉、これからの目標など、自分の思いを表しました。別れの歌では、在校生が歌と呼びかけで卒業をお祝いしました。在校生・保護者の皆様、来賓の方々の大きな拍手に見送られ、胸を張って堂々と退場していきました。

中学部3年生・小学部6年生のみなさん、卒業おめでとうございます。

今後のご活躍をお祈りしています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2019年4月5日 | カテゴリー :

メジャーリーガー 福留孝介選手

「小さい頃、アイスクリームをもらうのが楽しみで野球をはじめた。」そんなエピソードを披露しながら、「夢を持ち、努力を続けること」と「ありがとうと声に出して大人になろう」、そんなメッセージを下さいました。

子どもたちの質問に答え、身振り手振りでキャッチボールやスイングについて教えてくださいました。そのボールの速さと、スイングの鋭さに、目を奪われた子どもたちでした。

球場やテレビで応援した福留選手の生の声・生の姿が印象的なひと時でした。

福留選手の野球にかける情熱が伝わってきたたのしいひと時でした。ぜひ、来シーズンも活躍する姿を見せてください。
シカゴ日本人学校児童生徒一同、応援しています!!

山田恵里選手、渡辺華月選手

シカゴの女子プロソフトボールチーム、CHICAGO BANDITS の山田恵里選手と渡辺華月選手が、本校に来てくれました。
外野手の山田選手は、北京オリンピックで全日本の主将としてチームを引っ張り、金メダル獲得に貢献されました。捕手の渡辺選手は、トヨタ自動車女子ソフトボール部で活躍し、史上初の日本女子ソフトボールトーナメント3連覇に貢献されました。

夢をつかむために頑張ってきたことや、周りの方々に感謝し続けていることなのについて、分かりやすくお話ししてくださいました。

お話の後、5人の児童生徒と順番にキャッチボールをしてくださいました。楽しそうに、子供たちの力に合わせて、ピッチャーの投球の仕方も教えてくれました。

やわらかいボールを使って、バッティングも教えてくださいました。模範演技の後、児童生徒の何人かも、お二人の投げる球を打つことができました。

楽しく充実した時間を過ごせた子どもたちでした。お礼に、エールと、花束のプレゼントをしました。