中学部 修学旅行 ~ボストン~

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月24日(水)~26日(金)中学部3年生は、マサチューセッツ州ボストンに修学旅行に行ってきました。初日・2日目は天気に恵まれました。最終日こそ雨にあたったものの、フィールドワーク開始のころには雨も上がり、支障なく行動することができました。

生徒はどの活動にも主体的、積極的に取り組みました。アメリカの歴史や文化について理解を深めるとともに、社会性を磨き、お互いの交流を深めることができ、修学旅行の目的を十分に達成することができました。

修学旅行は、3日間だけの旅行をいうものではありません。事前学習で、ボストンのことを調べ、今回の修学旅行を迎えました。実際の場所に足をはこんでガイドさんの話を聞くことや、現地の人との交流を通して学んだことの中には、調べ学習ではわからないことがたくさんありました。アメリカの歴史がつくられた場所には、独特の空気を感じましたし、世界的に有名な大学のキャンパスの雰囲気なども、肌で感じることができました。

アメリカの建国の歴史を通して、「将来、日本をこんな風にしていきたい。」「自分の持っている特性を生かして社会の役に立ちたい。」等、自分の志をしっかり持って、進路選択や受験という壁を乗り越えていく、そのようなきっかけを掴むことができた修学旅行でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。