浮いて もぐって 泳ぐ 泳ぐ その先へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

スライドショーには JavaScript が必要です。

今年度の小学部の水泳学習が全日程を終えました。

無事に学習ができ、ヘルプの方々をはじめとして、多くのご協力と励ましをありがとうございます。

お子さんの伸びはいかがだったでしょうか。

得意な子もそうでない子も、水に親しみ、その中をたゆたう感覚、無音の世界、ぐんぐん進む力を、体感、また体得していってくれたらと思います。

アメリカでの水泳学習のよさの一つは、いろいろな泳法に挑戦できることだと思います。クロールや平泳ぎの習得にかかわらず、背泳ぎやバタフライにもチャレンジします。その中でいろいろな体の使い方を知り、また感覚を得ることができます。学校での機会は小さなものです。お子さんが興味をもったり、もっと泳げるようになりたいと思ったりしたならば、ぜひ付き合ってあげてください。