中学部職場見学

このエントリーをはてなブックマークに追加

中学部は、進路学習の一環として8月24日(金)に職場見学を行いました。今年の訪問先は、人や物を動かす事に携わるJALシカゴ支店(オヘア空港内)、空港近くに事務所を構える米国日本通運の二社を訪れました。各学年ごとに学びのテーマは異なるものの、この職場見学を通して、働くことの大切さ、難しさを学ぶことができました。
生徒たちのレポートやお礼状には、「お客様第一という姿勢をいたる所で感じた。」という意見が多く見られました。JALの整備士の方のお話が印象深かったようで、自分たちの仕事を本当に楽しそうに、生き生きと話される姿が印象に残ったようです。自分の好きなことに全力で打ち込むことが、将来に繋がるということを改めて教えて頂いた一日でした。また、普段私たちが利用している施設の裏側の様子を知ることができたことも大きな収穫でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。