根本美緒さん

気象予報士の根本美緒さんが来校され、小学校高学年生と中学生に向けて、ご自身のアナウンサーや気象予報士になった経験談やシカゴと日本のお天気について講演されました。

特に、お天気についての講演はわかりやすく、本来難しい天気用語も易しく解説され、この講演を機会に大勢の子どもたちが気象や自然環境に興味を持ちました。

お天気おねえさんとしてテレビで大活躍している根本さんの、子どもたちに優しく語りかける姿が印象的なひと時でした。

車いすランナー 副島正純選手

両親や友達に支えられて今の自分があり、自分ががんばる姿を見せることで恩返しをしたいと思っていると話されました。
さらに、自分ががんばる姿を見せることで、それを励みにしてくれている人がいることがわかり、とてもうれしかったそうです。

副島選手のレーサーに乗らせてもらうことができました。
「思ったより速い!」「全然曲がれなかった!」「うまく止まれなかった!」

質問にも答えていただき、楽しく充実した時間を過ごせた子どもたちでした。
お礼に、エールと、歌のプレゼントをしました。

 

メジャーリーガー 井口資仁選手

小さい時からプロ野球の選手になりたいという夢があった。そしてその思いは他の誰よりも強かったその分人一倍努力ができ、それが今、プロ野球選手になった力です。

井口選手のお話は夢を追い続ける力が自分を成長させるというお話でした。
子どもたちの質問にも丁寧に答えていただきました。

大リーグの選手はすごく遠い存在かと思っていましたが、みんなにやさしく声をかけてくださって、本当に素晴らしい時間を作ってくださいました

井口選手の野球を愛する心とみんなへの優しさが伝わってきた本当に楽しい一時でした。ぜひ、来季は再び「ワールドチャンピオン」に輝いてください。
わたしたちは、井口選手を応援しています!

Chicago Red Eleven 山本絵美選手

「一生懸命取り組むことで、いろいろな人と出会い、いろいろなことを学ぶことができた。」とこれまでの経験を交えてお話し下さいました。「努力することの大切さ」や「一生懸命取り組むことの大切さ」を教えていただきました。

子どもたちの質問にこたえ、シュートの仕方を教えていただきました。キーパーに指名された子はボールのスピードにびっくり!そして、山本選手とのリフティング競争もあり、子どもたちは大喜びでした。いただいたTシャツも宝物ですね。

なでしこジャパンの選手の生の声・生の姿に大興奮のひと時でした。

 

元サッカー日本代表 都築龍太さん

元サッカー日本代表の都築龍太(つづき りょうた)さんが、二日にわたり本校に来てくれました。
都築龍太さんは、ガンバ大阪や浦和レッズのゴールキーパーとして活躍され、また日本代表として数々の国際大会に参加されました。

当日は、当初の予定になかった小1~4の子供たちとも触れ合いの時間を作ってくださり、大いに盛り上がりました。

1~4年生、幼稚部年長の子供たちとも触れ合う時間を作ってくださり、さらに直筆のサインのプレゼントまでいただき、子供たちは大喜びでした。

56年生は、ゲームで体を動かしながらチームで協力して目標に向かって頑張ることの大切さを教わりました。そのあと、都築さんが小さいころから夢をつかむかでのお話を伺いました。

 

 

令和元年度 2学期 始業式

32日間の夏休みが終わり、子供たちが学校に帰ってきました。

前日まで静まり返っていた校舎が、一気に活気付きました。 子供たちが元気な姿で2学期を迎えられたことが、まずは何より嬉しいことです。

2学期始業式は、13人の新しい仲間を迎えて行われました。校長先生の講話を聴く子供達の眼差が、頼もしく感じられました。

児童生徒代表の言葉は、2学期の生活への希望があふれる力強い内容でした。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

2019年8月28日 | カテゴリー :

令和元年度 1学期 終業式

令和元年度、第1学期の終業式を行いました。教頭先生のお話のあと、小学部2年、小学部5年、中学部3年の児童・生徒の発表がありました。新しい学年の始まりだった1学期。友だちのスピーチを聞きながら、自分の1学期の活動への取組や楽しかった思い出をふり返り、2学期への思いをもった終業式でした。

夏休み、多くの経験をしリフレッシュしてまた皆さんの笑顔をみられることを願っています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2019年7月19日 | カテゴリー :

平成31年度 入学式

スライドショーには JavaScript が必要です。

4月11日。小学1年生18名、中学1年生11名をシカゴ日本人学校の新たな仲間として迎える入学式が行われました。米日国歌、そして校歌の斉唱をかわきりに、厳かな式が始まりました。担任の呼名に答える新入生一人ひとりの力強い返事が会場に響きます。校長の式辞に続いて、多くの来賓の方々から貴重なお祝いの言葉を頂き、在校生からも小学部、中学部からそれぞれの代表者が歓迎の言葉を送りました。

 

2019年4月24日 | カテゴリー :

1年生を迎える会が行われました

スライドショーには JavaScript が必要です。

咲き遅れていた桜の枝にもポツリポツリと花が咲き始めた4月22日、1年生を迎える会が行われました。双葉会日本語学校全日校のことを知ってもらおうと、小学部は学年ごとにクイズ作ったり、校歌を歌ったりしてくれました。中学部は伝統のソーランの踊りを見せてくれました。小学1年生・中学1年生のみなさん、早く学校に慣れてくださいね。

2019年4月24日 | カテゴリー :

避難訓練

4月19日(金曜日)「スクールバスでの緊急事態発生に備え、児童・生徒がドライバーと協力して安全に避難できるように訓練する。」という目標のもと、第1回避難訓練(バス乗車時)が行われました。

最初に、今年度の各バスストップ担当の保護者の方々の紹介がありました。その後にバス担当の先生からバスの乗り方についての指導がありました。

最後にルートごとに分かれ、バス班長からのバス座席の確認や諸注意を聞き、避難訓練が実施されました。どの児童・生徒も緊急時に備えて真剣に臨んでいました。1年間無事故で安全に登下校をできるように学校としても安全対策に取り組んでまいります。

スライドショーには JavaScript が必要です。