小学部5年生 交流学習COME

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月29日(木)

ウィンサーフレンズとの再会です。

紹介したい日本の昔遊びのブースを4つ作り、昔遊びを通して交友を深めました。用意した昔遊びは、あやとり、こま、折り紙、けん玉です。遊び方の説明を英語で練習しました。言いたいことがうまく伝わらないこともありましたが、実演や身振り手振りを加えながらコミュニケーションを図りました。

また、書道体験の時間では、「平和」「海」「空」などの日本語を紹介しながら、ともに日本の文化を楽しみました。ウィンサー小学校の友達も初めての書道体験に興味津々でした。

以下は児童の感想です。

わたしが、交流学習COMEで一番心に残ったのは、書道です。みんなけっこう上手だったので、びっくりしました。ペアの人が楽しそうに書いてくれたので、よかったです。わたしのグループは、「平和」と「光」を書きました。

ぼくが現地の子に来てもらって思ったことは、達成感です。なぜかというと、学校内の様々に貼ってあったクイズを、現地の子が解くたびに、うれしそうだったからです。また、あやとりを英語で教えるのはあまりない体験で難しかったけど、英語で教えられたから、さらに達成感を味わうことができたのだと思います。

わたしにとって、初の交流学習COMEでした。習字やあやとり、こま、けん玉、折り紙など、日本の文化をたくさん伝えられたと思います。ですが、習字での教え方や、折り紙の折り方を教える時、うまく伝えられない時がありました。説明をもっと分かりやすくして、次回に生かしたいです。

1月末に予定している双葉フェアがあります。次は、どんなおもてなしをしようかと、すでに準備にとりかかっています。

スライドショーには JavaScript が必要です。