小4 交流学習

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月にDryden Elementary Schoolの4年生と交流会を行いました。「日本の魅力を伝えて、リモートでも現地校の人と仲良くなる」を目標に、準備をしました。1回目の交流では、緊張してうまく話せなかったと悔しい思いをした子もいましたが、回数を重ねるにつれ、英語で自然に会話をしたり、お互いのことを知ったりする姿が見られました。4回の交流で、しりとりや折り紙、あっちむいてホイなどの遊びや、漢字や年賀状の書き方など、日本の文化をたくさん紹介することができました。同年代の子どもたちとかかわる、貴重な経験となりました。

1月にシカゴ市内のAndrew Jackson Language  Artsの4年生と交流会を行いました。相手が日本語を勉強しているということで、日本語と英語で話す時間をつくり、自己紹介などをしました。相手が日本語を勉強していると聞き、始まる前から親近感をもっていた子ども達。日本に興味をもってくれていることが分かり、嬉しかったようです。12月の交流会で身に付けた力を発揮し、相手にどんどんと話しかける姿が印象的でした。

スライドショーには JavaScript が必要です。